宮殿F+

We don’t stop playing because we grow old; we grow old because we stop playing.

スウェーデン式 ポーランド軍テントを簡単に畳む方法

投稿日:2019年1月11日 更新日:

ポーランド軍テントの畳み方

コットン製のポンチョ2枚をつなげて作るポーランド軍テント(ポンチョテント)の畳み方です。

ロールアップというか、丸めて、包んでしまう畳み方です。

ポーランド軍テントのテント・シート(ポンチョ)だけ使用するので、適当に畳んだ時に必要な、結ぶための紐(パラコードとか)や収納袋が基本的に必要ありません。

一言で説明すると、

一言で言えないんですが、

二つ折りにして、もう一度二つ折りにして、真ん中から縦に折って、両サイドを内側に折り曲げて長方形にして、一辺の一部を裏返しにして、クルクルクルと丸めて、裏返したやつを元に戻して包む、

という意味不明な説明になります(笑)

以下に画像と動画で説明しますワ。

なぜスウェーデン式なのか?

スウェーデン人がやっていたから(笑)

Swedwoodsさんといって、youtubeにいる人。スウェーデン人。

この方、動画内で話さないので見やすいのです。外国人でスウェーデン人なので、母国語で話されてもチンプンカンプン。

おそらく、英語ができる方だと思うのですが、それでも映像で見せるだけで、そのクオリティの高いこと高いこと。

海外動画は、お国柄と思うのですが、喋らなかったりする動画の人気ないんですよ。

それでもあえて映像だけで魅せるSwedwoodsさん。

見出した頃は、登録者200人もいなかったのに、それで「なんでもっと評価されないんだろう」とか思っていたのですが、今だと2万人以上いたりして、やっぱそうだよな、と。

もの凄くマニアックなカテゴリーだとは思いますけど、この記事を読まれている方は、そのもの凄くマニアックな方なはず。

そんなSwedwoodsさんがポーランド軍テントの丸めて包む畳み方を紹介していて、

そのパクリですワ(笑)

ポーランド軍テントを丸めて包む畳み方

そんなことはどうでもよくて、

ここから畳み方なんですが、画像よりも映像の方がわかりやすいと思うのですよ。

なので、

動画を先に貼り付けようかと思いましたが、せっかくなので、頑張って画像と言葉で説明してみて、そのあと動画を貼り付けます。

動画見たら一発ですが(笑)

二つ折りにする

まず、ポーランド軍テント・シートを広げます。

ポーランド軍テント・シートを広げる

そいつを二つ折りにします。

ポーランド軍テント・シートを二つ折りにする

ポーランド軍テント・シートを二つ折りしたとこ

さらに二つ折りにする

ポーランド軍テント・シートを二つ折りにしたら、

さらに二つ折りにします。

広げたサイズから四分の一のサイズにします。

ポーランド軍テント・シートをさらに二つ折りした状態

真ん中から縦に折る

四分の一サイズにしたポーランド軍テント・シートを、今度は縦に折ります。

真ん中から縦に折ると書いていますけど、ポーランド軍テント・シートの先端が出ない状態に縦に折るという意味です。

ポーランド軍テント・シートを真ん中から縦に折る

ポーランド軍テント・シートを縦に折った状態

両サイドを内側に折り込む

この状態から、両サイドを内側に折り込み、ポーランド軍テント・シートを長方形にします。

両サイドを内側に折り込み長方形にする

長方形にしたポーランド軍テント・シート

端っこの一枚分だけ折り返す

ここから画像と言葉だけでは説明が難しいところ(笑)

デ、

長方形にしたポーランド軍テント・シートのハトメがある方の辺を15センチくらい内側に曲げます。

一辺を内側に折り込む

次に、

この状態から、内側に折り込んだポーランド軍テント・シートの1枚だけ裏側に折り返します。

言葉だけだと意味不明なので、この部分はあとで動画で確認して下さい。

1枚だけ裏側に折り返す

別の角度から、

1枚だけ折り返す途中

そうすると、

内側に折り込んだ部分、1枚だけ裏返した部分が同じような形になります。

1枚折り返した状態

こんな感じ

クルクルと丸めて最後に包む

あとは、クルクルと丸めていきます。

ポーランド軍テント・シートをクルクルと丸める

ポーランド軍テント・シートを丸め終わったことろ

最後まで丸めたら(割とタイトに丸めましょう)、先程裏側に折り返した部分を元に戻します。

元に戻す時に、丸めた部分を包むようにします。

裏側に折り返した部分を元に戻すと包まれる

包み終わったら終了

包んだら微調整すれば終了です。

微調整って、シワを伸ばしたりとか(笑)

丸めて包む畳み方終了

キッチリ包み込んでいると、放り投げても崩れません。

割と丈夫な畳み方。

広げる時は、適当に被せている部分から取り出してバッと広げるだけ。

ポーランド軍テント・シートの展開も早いです。

ポーランド軍テントの畳み方動画版

というような動画は以下になります。

本文読まなくても、これだけ見れば誰でも出来る、というのは内緒。

最後に

バックパックとかザックに取り付ける時は、なんか固定するやついるかもですね。

中に入れるといらないですが。

45リッターくらいだといけるかな?

そんなこんなで、

Swedwoodsさんありがとー!

似たような、同じような、畳み方している方、

きっと、

たぶん、

絶対、

以前からいるはず(笑)

ってなことで。

 

-道具
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

英軍コット用蚊帳テントと米軍コット

夏の雨のアウトドア イギリス軍コット用蚊帳テントと米軍コット

米軍コット(GIコット、GIベッド、野戦ベッド)は、民生品のコット(キャンプベッド)に比べ質実剛健で靴を履いたままガシガシと使えちゃうシロモノですが、夏場はモスキートネット(蚊帳)が必須になります。 …

ポリタンクランタンの作り方

お手軽アウトドア ポリタンクランタンの作り方

ランタンといえば、キャンプやバーベキューなどで灯りを提供してくれる道具で、オイルランタン、ガスランタン、LEDランタンと種類もデザインも色々ですが、ポリタンクを使ったランタンは、それらと一味違って、闇 …

簡単に出来る自作アウトドアツール 竹のトライポッドを作る

竹をお金を出して買うご時世にどうかとは思いましたが、地元では竹は山から切ってくるものなので、竹シリーズ第二弾として「竹トライポッド(三脚)」の作り方を説明します。 マ、 説明も何も、三本の竹をロープで …

簡単に出来る自作アウトドアツール 竹水筒の作り方 2種類

日本のアウトドアシーンにおいて、竹は何にでもなれる万能な材料というかアイテムで、火起こしの火口から火起こし自体の道具、コップ、お箸、ナイフ、フォーク、スプーン、皿、液体を沸かすヤカン、食べ物を煮たり蒸 …

米軍コットとモスキートネット(蚊帳)の比較

アウトドアの蚊対策 米軍コットに最適なモスキートネット(蚊帳)の比較

追記:イギリス軍蚊帳テントにフライをかぶせ使用した場合の記事リンクを追加 追記:米軍パップテント(シェルターハーフ)に蚊帳を設置した場合の記事リンクを追加 初夏から晩秋にかけてのアウトドアは、蚊などの …

Social Media & RSS Icons

Visit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On InstagramCheck Our Feed