宮殿F+

We don’t stop playing because we grow old; we grow old because we stop playing.

飯盒料理 兵式飯盒で作る簡単ローストビーフ

投稿日:

飯盒で作る簡単ローストビーフ

ローストビーフといえば、見た目に対し調理が簡単な牛肉料理で、イギリスの名物だったりします。

オーブンでローストするから「ローストビーフ」なのですが、巷では、アウトドア料理のレシピと称して「スキレットやフライパンで簡単に作れるローストビーフ」って感じのやつが溢れてますが、

あれは、

ローストビーフではなく、

単なる牛のタタキです(笑)

牛のタタキって、超旨いんですけどね。

「ロースト」って、炙ったり蒸し焼きにする料理方法のことで、スキレットやフライパンで焼くのは、「パンフライ」や「ソテー」になるかと思うので「ロースト」とは言わない。

英語でも中国語でも、つまり西洋料理でも中華料理でも、焼き方にはそれぞれ方法別に単語があって(網焼きをグリルと言うように)、その料理方法に応じた焼き方の名前が料理名に付いていたりするのですが、

日本語だと、

すべて「焼く」になる(笑)

お肉の網焼きは焼き肉!グリルって言わない!

レストランのメニューにある「ミックスグリル」しか知らない!

なので、

スキレットやフライパンのやつは「牛たたきです」「ローストビーフみたいな牛タタキです」と表現してもらいたいのですが、

よく考えると、

どうでもいい(笑)

作って食べて旨けりゃ、何でもいい!

兵式飯盒はオーブンになる

そんなことはどうでもよくて、

野外料理器具セットをメスキットと言ったりして、その中のメスティンってのは飯盒って訳されますが、小洒落た人とかは、メスティンって言うとトランギアのやつしか知らない。

トランギアのアレがメスティンじゃなくて、ありゃ、トランギア(製)の飯盒って意味っすよ(笑)

だから、

ジャパニーズメスティンって言えば、兵式飯盒になる。

つうか、日本のメーカーが作ってる飯盒タイプのやつすべて。

兵式飯盒は、独特の形をしてますが、その形以外の飯盒もあるわけで。

そんなこともどうでもよくて、

日本だと昔からアウトドアでは定番な野外調理器具として兵式飯盒があり、夏休みにご飯を炊いたり、ご飯以外では汁物作ったりした経験のある方は結構いると思うのですが、蓋があるのでオーブン料理も出来ます。

ぶっちゃけ、

蓋があって固定できる調理器具なら何でもなんですが(笑)

ゼブラ缶などのビリカンとか。

そんな、兵式飯盒を使った「ロースト」するローストビーフの作り方です。

作り方

マ、

牛肉をローストするだけなんですけどね(笑)

牛肉を用意した下味を付ける

スーパーなどに売ってある牛モモ肉のブロックを使います。

USビーフやオージービーフで十分です。安いですから。

ローストビーフは、基本的に赤身肉を使います。

つうか、サシが入ったやつをわざわざローストビーフにする感覚がよくわかりません。スライスして焼き肉最高なのに。

牛もも肉

塩、黒コショー、ガーリックで下味付けてますけど、

ソースを作って食べるので、

下味を付けなくても全然問題ないです。

ぎゅもも肉に下味を付ける

兵式飯盒を準備する

熱源は炭火なので、まず炭火を起こし、その上に兵式飯盒を置きます。

ご家庭のオーブンレンジ等を使ったオーブン料理は、予熱してから調理しますが、兵式飯盒は小さくすぐに熱が回るので、予熱とか特に必要ないです。

兵式飯盒を炭火の上に置く

牛モモ肉を兵式飯盒の中に入れる

下味を付けていた牛モモ肉を兵式飯盒の中に入れます。

直接、ただ単に牛モモ肉を入れるのではなく(そんな人いないと思いますが)、ロストルつうか底網の上に置いて入れます。

香り付けでローズマリーも。

底網に載せて兵式飯盒に牛モモ肉を入れる

香り付けのローズマリーも牛肉と一緒に入れる

ローストする

オーブン状態の蒸し焼きですね。

これくらいのお肉の大きさだと、10分くらいでしょうか。

自分の好きな焼き加減(火の通り具合)で時間を調整する。

8分くらいでいいかも。

ロースト後に火からおろしてお肉を休ませますが、ローストビーフは、その休ませる時間が大事なので、そこで調整できたりします。

経験がものをいいますが(笑)

兵式飯盒でローストする

兵式飯盒の上にも炭を置いていますが、置かなくても全然問題ありません。

普通にローストビーフは作れます。

つうか、

たぶん使用する兵式飯盒はレプリカだと思うので、置かないほうが吉。

置く場合は、ロストルを置いて、その上に炭を置く。

使っている兵式飯盒は、祖父が戦地で使っていた旧大日本帝国陸軍のロ号飯盒なので、作りがレプリカと全然違うのです。

ちゃっちいかと思ってたら、初めて手にした時、レプリカ品より堅牢でビックリしました。

様子を見てもOK

キッチンにあるオーブンなら、耐熱ガラス窓とかで外からオーブンの中の様子が確認できますが、兵式飯盒では、それが出来ません。

なので、

ある程度の時間が過ぎたら、

「どんな感じだろう?」

って蓋を取って中を確認します。

兵式飯盒をあけてローストビーフの様子を見る

外側がこれくらい加熱されていて、指でお肉を押してもいい感じだったので、今回は、これでローストは完了してます。

お肉を休ませる

ローストが完了したら、お肉を休ませます。

スキレットやフライパンで作るローストビーフ風な牛タタキだと、アルミホイルで包んで休ませたりしますが、兵式飯盒は、そのまま火(炭)から下ろすだけでいいです。

密封されているので、わざわざ取り出してアルミホイルで包む必要はありません。

お肉を休ませる

10分以上、できれば30分以上休ませる

この状態では、お肉はアツアツで肉汁がお肉の中で踊り狂っている状態なので、出来れば30分以上お肉を休ませます。

この時は、早く食べたかったので10分ちょっとしか休ませてないんですが。

ローストビーフは別にアツアツじゃなくても問題ないので、お肉を休ませれば休ませるほど、肉汁が落ち着き、切りやすくもなります。

ステーキでいうウェルダンみたいに完全に熱を通してないので、肉汁は切る時に出るのは出ますけどね。

それがいいわけで(笑)

休ませたお肉

ソースを作る

お肉を休ませている間、切って食べる時間を逆算してソース作りをします。

炭火がまだ十分なはずなので、ローストした炭火を熱源にします。

適当な加熱できる器に、バター、ガーリック、レモン汁、お醤油、それとお肉を休ませている間に出た肉汁を入れて、加熱してまぜるだけ。

和風なガーリックバター醤油味のソース。

レモン汁は隠し味程度に入れないと、レモンソースになりますよ(笑)

ローストビーフのソースを作る

これに小麦粉か片栗粉など入れれば、とろみがついて、アメリカ人が異常に好きなグレイビーソースになります。

とろみが付いたほうが、ソースを扱いやすい(お肉によくからみ垂れない)ので、グレイビーにした方がいいかもですが、この時は野外料理でもあり、面倒くさいのでそのまま。

お肉を切ってソースをかける

あとは、ローストビーフを適当な厚さに切ってソースをかけるだけ。

ローストビーフを切る

ローストビーフにソースをかける

ローストビーフの完成

これで兵式飯盒で作るローストビーフの完成です。

調理方法的には、ほぼ何もしてない簡単な調理です。

ローストする時間とかが難しくなるのかな?

兵式飯盒ローストビーフ完成

10分位しかお肉を休ませなかったので、肉汁たれまくり。

簡単に出来るローストビーフです

まず、失敗はしないと思います。

兵式飯盒で作るローストビーフ動画版

というような作り方の動画は以下になります。

最後に

ダッジオーブンとかソロキャンプとかだと、デカくて重くて持っていけませんが、飯盒だと楽勝なので料理の幅が増えるはず。

西京焼きとかも出来るし豚バラでなんちゃってチャーシューとかも簡単にできます。

やっぱ日本人なので、どんなに小洒落気取っても白ごはん食べたいし、おかずもそれなりにしたい。そういう日本人には、兵式飯盒って、改めて優秀なメスティンだなぁと思う今日このごろです。

ってなことで。

-料理
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

焚き火パスタ ボロネーゼの作り方

焚き火パスタ 赤ワインたっぷりボロネーゼ

調理用焚き火のカマドとして有名な「ダコタファイヤーホール」で赤ワインたっぷりな肉々しいボロネーゼ・パスタを作りました。 その作り方です。 ミートソースなボロネーゼは、超簡単に作れます。 基本的に、ひき …

ウッドストーブ 焚き火台で飯盒炊爨 筍ご飯の作り方

スーパーでは一年中売ってある水煮のタケノコですが、やはり、旬に食べるのが一番美味しく、筍(タケノコ)という字は、「竹」の「旬」と書いて「筍」なわけで、 春と言えば、 やはりタケノコ! というわけで、筍 …

焚き火で作る飯盒パスタ クリームチーズトマトソースのフジッリのレシピ

焚き火パスタ 飯盒で作るクリームチーズとトマトソースのフジッリ

アウトドア料理といえば、焚き火でシンプルに、けれどもワイルドに作る料理ですが、簡単にできるのはパスタです。 そんなアウトドア料理、アウトドアクッキングの代表的な野外パスタを飯盒だけで作ります。 今回の …

炭火で焼く肩ロースステーキと飯盒で作るガーリックライス

炭火で焼くチャックステーキと飯盒で作るガーリックライス

令和元年のゴールデンウィークは、前半は雨で、その前半にキャンプしているので雨キャンプだったのですが、全日程雨だったわけではなく、雨がやんだ日もありました。 雨の日に作っているキャンプ飯が前記事のロース …

飯盒料理 ロースト・サーモン

飯盒料理 兵式飯盒で作るロースト・サーモン 鮭

サーモン(鮭)の鮮やかな紅色は、野外料理・アウトドア料理を彩ゆたかにしてくれますが、熱が入ると紅色からピンクになるので、調理後はそうでもないナとか思いますが、そう思わないようにしましょう。 そんなこん …

Social Media & RSS Icons

Visit Us On TwitterVisit Us On YoutubeCheck Our FeedVisit Us On Instagram